遺産相続を上手く乗り切るコツ|相続メディア

突然やってきた遺産相続をトラブル無く乗り切るための情報を発信していきます!

贈与税 遺産相続メディア

相続財産に含まれる贈与財産とは?

相続が発生したら、相続される財産とみなし相続財産に対して相続税が計算されますが、生前贈与で取得した財産も相続財産として計算しなければいけない場合があるそうです。

財産を持っていた人が亡くなるまでの3年以内に贈与された贈与財産は、相続財産に含まれますので、相続税が課税されることになるのです。

しかし、財産を受け取った人が贈与税を納めている場合には、二重課税を防ぐことができるのです。

この3年ルールは駆け込み贈与を防ぐために設けられた制度であり、相続時精算課税制度では2500万円までなら贈与税は非課税ですが、その金額を超える場合には20%の課税になるのだそうです。

相続税をお得にするために、制度を活用したり相続税対策を行って負担を減らしましょう。

-贈与税, 遺産相続メディア