遺産相続を上手く乗り切るコツ|相続メディア

突然やってきた遺産相続をトラブル無く乗り切るための情報を発信していきます!

贈与税 遺産相続メディア

贈与税には時効がある?

相続税対策のために贈与を行っているという方も多いかもしれませんが、贈与税には時効がありますのでご紹介いたします。

贈与後の贈与税の支払い義務が無くなる贈与税の時効は6年ですが、意図的に贈与税の支払いを行わなかった場合には時効が7年になりますよ。

贈与税の申告義務は無い為、教育費や生活費などで贈与が行われても税務署が判断することができず、未申告は基本的に見つからないと言われていますが、相続税の申告で税務調査が入った場合に贈与が発覚するのです。

税務調査で相続人の通帳が見られて預金が見つかると贈与があったと見なされて、相続税の支払いを要求されるとのことです。

贈与契約書をきちんと作成しておくことにより、このトラブルを回避することができますよ。

-贈与税, 遺産相続メディア